SSCX | 後藤寿司

寿司大好きな3児のパパがシングルスピードでシクロクロスレースを頑張るブログ

【レース】稲城クロス2019 SSCXで走ってきた【C3 21/33】

稲城クロスはSSCXでも楽しかった!(超寒かったけど)

レース日:2019.2.11 稲城市多摩川河川敷
リザルト:21/33
ギア比:SSCX 39X18
タイヤ:Fシラクマッド1.8bar/Rシラク1.8bar

 

稲城クロスは都内で開催されるアクセスしやすい貴重なレース。元々参加するつもりは無かったけど参加費1000円という安さと、残留をかけて1ポイントでも稼ぎたい一心でエントリー。

その後よく調べてみたら駐車場から会場まで2km近く離れている事が分かり輪行で参加することに。天候も気温が低くかったので長男はDNS。僕も当日は朝の寒さに怯んで参加するか迷いましたが、お隣さんが少年野球に出発していく姿を見て負けてられんとお布団峠をパス。

 

会場が都内なので輪行で参加。出発時間がゆっくりなのが良い。

最寄り駅で輪行パッキングして新宿経由で東府中へ。そこから2kmほど自走して会場イン。7時の電車に乗って間に合うなんて最高だな。いつもなら3時起きの4時出発なので色々楽。特に睡眠時間を確保できたのが大きい。

会場について荷物置く場所を確保。

レジャーシート敷くと一気に遠足気分。とりあえず試走に間に合うように受付を済ませる。ゼッケンと一緒にキャップも貰えた。なにこれお得すぎるでしょ。

受付を済ませて試走開始。汗で身体を冷やしたくなかったのでゆっくりペースで3周。クネクネしていてリズムが合うとすっごく楽しいコース。MTB乗りは気に入るんじゃないかな。路面はドライ。何となく分かった(気がした)ので自分のレースまでC4を観戦。

階段があるけど程よい段数。茨城とか湘南がやってる1周目で脚が終わるネタみたいなコースも楽しいけど、レースとしてはこの位が丁度良いと思うよ。

 

それにしても、、、

極寒の稲城クロス、逃げ場無し。

もうダメ寒過ぎ。11時なのに気温2度とかなんなの。。。僕のレースは12時からで、それまでの待ち時間が辛いのなんのって。あんまり寒いので、観戦中止してジョギング開始。コースの最奥を見に行きながら身体を温めます。

そうこうしているうちにC3招集。整列はもちろん後方。ぱっと見SSCXは僕だけ。

 

稲城クロスC3スタート

スタート直後に落車があって前後左右で絡んでもたつく。すぐに再出発して鬼漕ぎ。ホームストレートで順位がほぼ決まるので可能な限り前に出る。折り返して無限に続くクネクネ。狭い上に試走よりもスピードが上がっているのでしっかり左右へ重心移動していく。流木はリスク回避で降車。コーナーはできるだけ早く立ち上げてダンシング。ちょっとしたストレートで鬼漕ぎ。

ダンシング、鬼漕ぎ、コーナーリング、階段以外はこの3つの動作しかしてない。なんだこの競技。

階段のあと少しだけ下りがあるけど、そのあと超長いストレートが待っていて全然休めない。しかもずっと後ろに3人くらいいる。仕掛けて来ないから辛いんだろうけど、こっちは超気になる。クネクネ区間でも後ろが気になって少しでもダンシングして離したい。つまり全区間休めない。なんだこの競技。

途中、湘南の開成で抜けなかった選手に追いつく。同時にタバタやSSTの効果を実感。あーこういう事かと。様子を伺いながら、短いストレートでも加速しなかったので一気に抜く。やっぱり練習は裏切らない。

 

全てはポイントのために

レースは6周回。ホームストレートに戻ってくる度に、今日人生が終わっても悔いが残らないようにと思いながら死ぬ気で鬼漕ぎする。まだ後ろに何人かいる。クネクネ区間でチラ見しつつミスしないように各コーナーを抜けていく。底辺で何を争う必要があるのかと思うかもしれないけど、こちとら着順でもらえるポイントが1なのか2なのかが結構大きい訳で、もう前に抜けそうな選手がいないなら今の順位を死守しないといけない。こうなったのも全部夏に釣りにハマったせい。アジめ。

先日交換した新品のSERAC CXがブリブリ鳴きながら路面を喰ってる。おかげで終盤に疲れてきてもコーナーが安心。やっぱタイヤだタイヤ。CXは何はともあれタイヤが命。ホント交換しておいて良かった。

最後は全力で階段登ってゴール。
久しぶりに最後まで気が抜けないレースで楽しかった!

 

f:id:MaoGotoh:20190214001210p:plain

ホームストレートでのケイデンスは2周めまで120-130rpmだけど、3周目以降は100rpm前後に落ち込む。ここら辺強化したいポイント。
あとはコーナーリングを早くしたい。どうしてもアウトに膨らむ癖があるのでフォームやライン取りを誰かに教わりたい。関東だとスクールってないのかな、、、

 

次戦は3/3千葉ポートタワー。今期の最終レースです。

CXタイヤはどう選ぶべきか

 

f:id:MaoGotoh:20190206223911j:plain

2018-2019CXシーズンのラスト2戦に向けてタイヤを交換

交換した理由は少しでもミスを減らしてトレーニングの効果を発揮するため。シクロクロスのレースでは、1回のスリップや落車が大きなタイム差を生む場合が多く、パックから取り残されると相当な努力をしないと挽回できません。せっかくローラーで上げたFTPや強化した高負荷領域も使いどころを失うという訳です。今期のレースは稲城と千葉で終了する予定なのでミス無く走れるのは必須条件です。


3シーズン使ったSERAC CX Tubelessのノブ

交換するタイヤはチューブレスの定番となっているIRCのSERAC CX Tubeless。3シーズンの走行距離はレース20回で約200km。それに加えてダートツーリングや自走での練習会場への往復等も含めると、総走行距離は500〜600km程度かと思います。

 

f:id:MaoGotoh:20190206224846j:plain
写真が分かりにくいですが、やはりセンターと中間ノブの減りが大きいです。
ドライの平坦基調のコースならセンターノブはむしろ低い方が良いかもしれませんが、コーナーでミスを回避するならセンターからサイド端までエッジの尖ったノブが欲しくなります。
逆に、SERAC SANDSERAC EDGEの様なセンター&中間に尖ったノブが無いタイヤってのは、相当なリスクを取れる熟練ライダー向けなんだと思います。将来的にはリスクを取って順位を勝ち取るような走りもしたいですが。

 

今回もSERAC CX Tubelessを購入

以前CXレースで使えるチューブレスタイヤのまとめを書きました。

maogotoh.hatenablog.com

 

その時はより良いタイヤを求めて色々試すつもりでしたが、ラスト2戦という状況で実績の無いタイヤを選ぶのは相当なリスクだと感じたのです。色々気になっているタイヤはあるのですが、今まで使ってきて多少なりとも勝手が分かっている(つもり)という安心感は大きいです。

加えて言うと、Amazonで簡単に手頃な価格で入手できるのも要因の1つです。タイヤ買うためだけに専門店に行くってのは時間の使い方としてどうなのかと。予め予備をストックしとけよって話でもあるのですが、何でも欲しいと時に買える環境に慣れちゃうと足が遠のきます。

 

IRC SERACCX TUBELESS 700×32c 19048J
IRC tire
売り上げランキング: 20,709

f:id:MaoGotoh:20190206224205j:plain

SERACブランドを信頼している

CXを始める前は26インチMTB里山や草レースに参加していました。陣馬や飯能方面とか、相模湖ピクニックランドのスーパーマウンテンバイクカップとか懐かしいです。その頃はIRCのMIBROやSERACを使っていましたが、特にSERACは重量の軽さとグリップが素晴らしくMIBROから乗り換えてずっと使っていました。

ちなみに当時はMavicのUST対応完組ホイールにUST対応SERAC XCの組み合わせですした。確かシーラントは使ってなかったはず。チューブレスレディが出てきてからですね。

 

チューブレスタイヤビード上げは難しい?

僕の経験より、タイヤもリムもチューブレス対応なのにビードが上がらない理由。

  1. どこからか空気が漏れてる。
  2. 空気漏れは無いけど、ゴムの摩擦でビードがリム外側に移動できない

1は特にバルブ付近が原因になることが多いです。タイヤをリム中央の窪みに落としていきますが、バルブ付近ではバルブを囲うようにします。これがずれていると、送り出した空気がタイヤに入りません。ちょっとした振動などで位置がズレるので、慎重に作業します。

他の原因として、使用済みのタイヤだと使用に伴って外周が伸び、どこかしらでリムテープとの間に隙間が生まれているヤツもありました。これはリムテープを何重かに巻く事で対処できます。3Mの8898なら何周巻いても400円位です。※布ガムテープでは代用できないようです。

 
3M 仮固定用テープ 8898 18mmx55M 8898 18X55
3M(スリーエム)
売り上げランキング: 28,637
 
 
 
 
 

どうしても上がらないなら一度チューブを入れてビードを上げる手もあります。
全てのビードが上がったら片側のビードを落としてチューブを抜くわけです。あとはチューブレス用のバルブコアに交換してポンピング。

 

f:id:MaoGotoh:20190206232010j:plain

紹介した感じでやれば大抵上がるんじゃないでしょうか。ぼくもノウハウを積むまでは鬼のようにポインピングしては途方に暮れてましたが、最近ではあっさり上がります。

 

CXシーズン後半戦も楽しんでいきます。

【絶滅】SSCXのフレームまとめ【寸前】

f:id:MaoGotoh:20190205144546j:plain

2019.2 チネリのTutto追加。 

普通に買えるSSCXフレームの選択肢は少ない

スポーツサイクルの中でも(日本では)ニッチなカテゴリであるシクロクロス。シングルスピード(SSCX)になるとさらにマイノリティな訳で、市販のフレームは種類がとても少ないです。だけど、SSCXの乗れば分かるシンプルな楽しさは確かに存在するし、少なからず興味を抱いている人もいるはず。そんな人に少しでも参考になればと思います。

 

SSCXのフレームは10万円程度で買えちゃう

自転車のフレームで10万円だとかなりお手頃な部類です。今回紹介するフレームは、素材がクロモリやアルミなのもあって安価に収まっています。フレームで予算が浮いた分はホイールなど他の部品にまわせるので、部品のグレードを上げたりもできます。レースするならホイールやタイヤに予算をまわすと良いですよ。

maogotoh.hatenablog.com

 

SSCXはフレームから組むのも楽しい

ギアードに比べて部品が少なく構造もシンプル。だから完成車ではなくフレームから組むなんてのも楽しいです。今ロードやMTBに乗っていて整備も自分でできるなら思い切ってフレーム組に挑戦する良いチャンスです。もちろん安全面に考慮し、自己責任になりますが、自分で組んだ自転車で走るのは完成車にはない満足感が味わえます。

僕も今乗っているSSCXはフレームから自分で組みました。ホイールだけは不安だったのでショップにお願いしましたが、基本的には全て自分が選んだパーツを自分で組み付けました。仕事しながらだったので、1日に1時間程度しか時間がとれず、さらに分からない事も勉強しながら進めたので完成まで時間がかかりましたが、とても良い経験になりました。

 

という訳で今回は日本国内からあまり苦労せずに買えるSSCXのフレームを集めてみました。
 

SURLYSTRAGGLER

ride2rock.jp

色々やりたくて迷ってるならコレ。

SURLYの良い所は「普通な感じ」だと思ってます。レースも走れるし通勤もできるし、バイクパッキングで長期ツーリングもイケます。STRAGGLERはCROSS-CHECKのディスクブレーキ版ですが、エンドが特徴的でギアードにも変更可能です。冬はシクロクロスでレースに参戦して、暖かくなったらロングツーリングっていうのも楽しそうです。僕も29erMTBのKARATE MONKEYに乗ってますが、ライダーの「コレがしたい」に柔軟に応えてくれるイメージが強いです。

 

ALL-CITY NATURE BOY DISC

ride2rock.jp

シングルスピード一筋ならコチラ。

SURLYと同じQBPのブランドだけどよりレーシーな作りです。細いスチールチューブにストレートフォーク、そして余計なダボ穴が無いのでスッキリとしたルックスです。ストレートエンドなのもカッコいい。ディスクブレーキ対応なのでディスク専用の軽量リムで組めばレースでガンガン戦えるはず。

 

Steel Era / Mudman

starfuckers.shop-pro.jp

カッコいい&カッコいい。

CX会場ではおなじみのMudmanは二子新地にあるAbove Bike Storeさんのフレーム。一見オーダーフレームかと思うけど、意外と手頃な価格で買える量産フレーム。スライダーエンドなのでシングルもギアードも両方イケちゃいます。うーん、開発力がスゴい!アップチャージでペイントもオーダーできるので、他には無い自分だけのフレームに仕上げる事もできます。

 

8bar Bikes / MITTE V1 3in1

8bar-bikes.com

僕も乗ってる8bar Bikes。

ドイツのフレームメーカーですが、日本からもちゃんと買えます。紹介するのはMudmanのようなスライダーエンドのMITTE V1。こちらはアルミフレーム+カーボンフォークなので重量も2,400gに抑えられています。やや高価な部類に入りますが、より軽量に仕上げたいならオススメです。

 

Cinelli / Tutto 

www.cinelli-iwaishokai.com

チネリのMASH WORKの後継としたリリースされたフレーム。フォークのペイントが素敵。今時珍しいリムブレーキ対応なのはお古パーツを流用しやすくで良いですね。ベルトドライブはコミューターとして組むならメンテが楽で良さそうですが、ダートを走るCXとしてはどうなんだろう?確かBlueLugのスタッフさんでベルトドライブでレースしてる方がいたような。

 

 

それはそれは楽しいSSCXだけど、マチューがSSCXで世界選手権に挑んでくれないと絶滅する。だから興味ある人はすぐに買おう。

紹介するとか言って色々探したんですが、普通に買えるSSCXのフレームなんて絶望的に見つかりません(笑)

もはや絶滅危惧種と言っても良いでしょう。逆にSRULYやALL-CITYがシングルスピードを続けている事に感謝しまくらないといけません。ああ、こんなに楽しいのに、、、誰か影響力のある人が世界選手権をSSCXで勝ってくれないかなぁ

 

タバタは有能だけど万能ではない(気がする)

3週間でFTPが11%アップしたけどね、、、

 
タバタだけでは強くなれないという話です。
 
2019年の1月から始めたタバタ&SSTのトレーニングですが、効果を確かめるためにFTPを計測しました。計測方法はZwiftのワークアウトにあるFTP Test (shorter)を使いました。アップで少し強度を上げてから20分の全力走をします。割と一般的な計測方法かと思います。
 
この3週間のトレーニング内容はこんな感じです。
  • SST (short):5回
  • タバタ:4回
  • Zwiftレース:1回
  • 冒険ランドレース強度:1回
時間にすると約10時間程度。21日間の内10時間しか練習してないって、少ないとか言うレベルじゃないですね、、、ポイントなのは時間の短さと、L3以上に領域を絞ってトレーニングしたことです。
 

計測。永遠に終わらない地獄の20分

久しぶりのFTP計測でしたが、やっぱりツラいです。普段のワークアウトとは違って、出せるパワーの限界で20分耐える訳ですから。頑張るほどキツいという、、、でも力を緩めると計測の意味がなくなってしまうので、今年一番の力を出して耐えました。
 
結果:208W→235W 11%アップ!
上がりました。数値的には参考にしたブログと同じくらい。トレーニング期間は3週間と短いので、タバタ&SSTの組合せによるものだと思います。体感的な比較ですがZwiftのワークアウトにあって僕も使っていた「4wk FTP booster」よりもFTPが上がると思います。
 

仮説:伸び代があるから伸びやすいのでは?

これはあると思います。エビデンスはありませんが、トレーニングを続けるほど成長が鈍化する気がします。ただ僕はまだ伸び代がある段階なので、短期間で大幅に伸びたと思います。
 

仮説:多分次の成長には筋トレも必要。

今後も同じメニューによってFTPが向上させるのは難しいと思います。
それは、継続的なFTP向上に対してタバタ&SSTでは足りない要素があるためです。それは筋力です。より大きな力を出すためには、筋肉量、筋持久力が必要です。
心肺機能向上に特化しているタバタ&SSTでは筋力向上は見込めません。
 
タバタは、最大酸素摂取量、酸素借を向上させるもので、パワーにつながる筋力の向上は見込めないのではと思ってます。タバタというものは、現状自分が持っている限界の力をなるべく長時間持続させる効果ではないかと。
 
 

筋持久力を向上させるメニュー

基本的にはZwiftで行えるメニューがベストです。こちらのリンクも参考になりそうです。

30:00 Z4 / RPE15~16 / CP60

ノンストップ、95rpmで回し続けてください。

 おぉ、、、結構キツそうです。
 

シクロクロス的にはどうなの?

ここまで書いてきてアレですが、よく考えたら僕の目的はFTP向上ではなく、シクロクロスレースに求められる高負荷領域での運動能力向上でした。
その意味ではタバタは素晴らしいメニューです。普段の生活でも明らかに心肺が楽なのを実感しています。
 
FTPよりもコースでデータ取ったほうが意味あるかも。
2/3に冒険ランドで改めてデータを取ろうと思います。FTPや心肺機能が向上したらコースでも早く走れるのか?コレって一番重要ですよね。後半のダンシングや巡航が速くなってることに期待します。
 
 

白州の森バイクロア5に行くならシャトレーゼでアイスも食べよう!

白州の森バイクロア5開催決定!

今年も待ちに待ったこのアナウンス。

バイクロアの楽しさは皆様ご存知のとおり。白州の森バイクロアでは大自然のなかを気持ち良く走れるのはもちろん、キャンプもできますし温泉もあります。

我が家も例年参加していましたが、前回初めてキャンプもしました。ファンクラスで念願の表彰台に登れたのも良い思い出です。

https://www.instagram.com/p/BjUdc5nhh4j/

バイクロア白州4のファンクラスAで勝っちゃいました。長年の夢だった表彰台のてっぺんです。ファンクラスだけど嬉しいのに変わりはないし、何よりも家族に見せられたのが最高です。#bikelore #べるが #白州 #sscx #race #podium #tacke #後藤寿司

 

もちろん今年も参加したい所存。

5月上旬の大型連休とも被ってないし、あとは子供の運動会がいつになるかで参加が決まる感じです。日帰りでも行きたいなぁ。

 

白州の森バイクロアに行くならシャトレーゼも!特に家族連れに。

会場の「べるが」に行く前にぜひ立ち寄って欲しいオススメスポットがあります。

それがこちら、シャトレーゼの工場です。

www.chateraise.co.jp

 

ここでは工場見学をできるのでアイスクリームの製造行程を見学できます。工場見学って良いですよね。我が家の子供達も興味深く見学していました。

そして何よりもスゴいのは、、、

シャトレーゼの工場見学は無料でアイス食べ放題!

工場見学の終わりには、なんと5〜6種類のアイスが食べ放題なんです。
一応「試食」となっていますが、よくある紙カップに一口分とかではなく、普通に販売されているサイズのアイスが食べられます。もうこれは天国ですよ。会社の先輩から勧められたのですが、先輩はディズニーよりも好きなテーマパークだって言ってました。うん、同意。 

f:id:MaoGotoh:20190130222830j:plain

全部食べ放題!

もしかしたら見学したアイスが食べられるかもしれません。

こんな素晴らしい体験ができる施設がバイクロアの会場から車で約10分の距離にあります。予約制ですが場合によっては混む時もあるようです。バイクロアの会場に行く前、なるべく朝イチで工場見学を済ませるのがオススメです。

 

「べるが」からシャトレーゼのルートです。近いでしょ!

 

予約して工場見学に行こう!

シャトレーゼの工場見学は予約制です。コチラから予約できます。

www.chateraise.co.jp

 

【効果実感】タバタ&SSTで2週間【HIIT】

タバタ&SSTで2週間

レーニングメニューを「4wk FTP Booster」から「タバタ&SST」に変更して1週間が経過しました。
週末にzwiftの短距離レースに参加してトレーニング効果を実感したので備忘録としてブログを書いてます。

 

まずトレーニングメニューを変更した理由です。

  • 短時間で大きな効果が見込める(FTP、高負荷領域の強化)
  • シクロクロスレースの状況に近い内容

 

4wk FTP Boosterの負荷分布に疑問

まず「4wk FTP Booster」のメニューですが、負荷分布はこのようになっています。

f:id:MaoGotoh:20190127093837p:plain

Z1〜3が占める時間が76%もある

約1ヵ月かけてFTP向上を目指すメニューです。
僕が気になったのはZ1〜Z3が全体の76%を占めること。ウォームアップやクールダウンも含まれていますが、高強度領域をもっと刺激しても良いのではないかと。

タバタやSST向上については色々ブログ記事が見つかります。
僕はこの記事を見てメニュー変更を決めました。

s7herbs.hateblo.jp

 

4wk FTP Boosterも素晴らしいメニューだと思います。
特に社会人で短時間のトレーニングに興味のある方にオススメです。

詳しくはコチラ。

whatsonzwift.com

 

タバタ&SSTで高強度耐性が高まった

レーニングメニューを変更して2週間。実施した内容は下記の通りです。

  • タバタ:2回(ローラー)
  • SST:4回(ローラー/zwiftでSST short 50min)
  • CXレース想定練習:1回(冒険ランド)
  • zwiftイベントライド1回(ローラー)

レーニングは短時間で終わるのが良いのですが、果たしてこれで効果があるのか心配にもなります。実際には週3回のタバタを6週間継続することで効果が出てくるようです。ただ、経過も知りたいので週末のレースに参加しました。

 

10位/31人、クラス別だと3位/9人

3R Watopia Hilly Reverse Race - 1 Lap

www.strava.com

おぉ!? なんかいい感じのリザルトです。

 

肝心のパワーを見てみます。

 

FTP208Wでも250W維持が頑張れた!

f:id:MaoGotoh:20190127102114p:plain

ゾーン6で結構踏ん張れました。
僕のFTPが208Wです。よって250Wを維持するのは結構難しいと感じていたのですが、、、これはトレーニングの成果が出ているのでは?
実際に走っている時にも、パワーに対して身体的負荷が低いと感じました。登りなどでいつもなら千切れる所を踏ん張れます。

 

タバタ&SSTは効果に対して疲労が少ない

f:id:MaoGotoh:20190127103809p:plain

疲労はStravaで管理をしています。ゴールデンチータよりもデータ入力が楽で、トレーニングピークスよりもコストが安いのでオススメです。

短時間で終わるタバタ&SST疲労が溜まりにくいです。ただこれは僕の低過ぎるフィットネス値を基準にしているので、普段高いフィットネス値を持っている方だと、負荷が低すぎるのかもしれません。どちらにせよ、疲労はオーバートレーニングに繋がるので慎重に管理したいです。

 

CXシーズン中は継続します

僕のCXシーズンは3月3日のシクロクロス千葉まで続く予定です。そこまではタバタ&SSTを継続します。千葉のレースで良いリザルトを残すのが目標ですが、この2週間の経過を見ていると期待ができます。今シーズンは夏場に練習を積んでいませんでした。その影響で序盤〜中盤のレースはボロボロ。心が折れそうな時もありましたが、今となってはレースが楽しみです。メンタルにも効くトレーニング、最高です。 

 

タバタはシンプルなメソッドですが、詳しく知りたいなら書籍もあります。
僕は図書館で借りて読みました。

 

 

 

【行こうぜ】東京で!お得な!自転車イベント!【稲城クロス】

f:id:MaoGotoh:20190122231622p:plain

稲城クロスを超絶オススメしたい理由

  1. 会場が都心からめっちゃ近い
  2. エントリー費が安い(え?1,000円?)
  3. AJOCCレースだからポイントが入る

 

 1.会場の稲城市って東京都!

www.google.com

全然知らなかったけど稲城市は東京都です。東京都内のシクロクロスレースと言えばお台場ですが今年は無いんですよね。。。都内近郊に住んでいる方は毎回レース会場への移動に時間を使っていると思いますが、稲城なら結構近いので移動の労力が少ないのではないでしょうか。

 

2.エントリー費が¥1,000

twitterで流れてきてウソでしょ?って思ったけどマジだった。

ちなみにCK1は¥500とか、もう無料にしちゃいなよってレベル。

f:id:MaoGotoh:20190122232604p:plain

www.sportsentry.ne.jp

 

3.AJOCCポイント入るよ〜

個人的には最重要。なんだかんだ言ってシーズン後半でも新規参入選手がいるので、降格基準の400位が現実味を帯びてきました。僕は2019年1月時点で286位/326人、やばいよね。ここは1ポイントでもとっておきたい所。書いていて志しの低さに悲しくなってきた、、、

ランキング | AJOCC 一般社団法人日本シクロクロス競技主催者協会

 

 

そして、、、今回の稲城クロスで最大の難所

駐車場から会場まで3km近くあるw

こちらが会場

f:id:MaoGotoh:20190122233837p:plain

 

こちらが駐車場

f:id:MaoGotoh:20190122233932p:plain

、、、超遠い

会場から駐車場の片道でも自転車で10分程度はかかりますから、いちいち車に戻って準備したりするのは結構大変そうです。僕は初参加なので勝手が分からないのですが、とりあえず荷物はコンパクトにまとめて会場まで持っていこうと思います。基本、車に戻らないスタイルです。

これ前回とか皆どうしてたんだろう?遠いってレベルじゃない気が、、、

湘南シクロクロスのように、乳幼児やキッズカテゴリがいる場合のみ会場近くの駐車場を手配するとかしてもらえると助かるんですけどね。有料でもいいので。

 

家から近いのに、駐車場からは遠い稲城クロスに参加しようぜ!

駐車場については時間に余裕を持って動くしかないですが、イベント自体は団長も来るみたいで楽しみです!キッズスクールもあるので時間があれば長男を参加させてみようかな。エントリーはこちらから。

www.sportsentry.ne.jp